私ごころ

はじめの気持ち

はるひ野カンパーニュ

このサイトを作ろうと思いついたのは、2012年11月のことです。
専業主婦として育児に専念していた時、初めて子どもを預けて入ったカフェで、罪悪感と解放感を味わっている最中、突然浮かんだアイデアでした。

凝ったHPを作ろうなんて思いませんでした。
とにかく見やすくて、ママの役に立って、はるひ野のイメージアップになるようなサイトを作りたかったのですが、育児の傍ら、具体化するのに1年もかかってしまいました。

作りたかった理由は、私自身、はるひ野で初めての子育てをしてみて、乳幼児連れての情報収集にとても苦労したことが大きいです。
学校前の掲示板とか、区役所とか、地域の交流センターの置きチラシとか、フリーペーパーとか、アナログでしたから。

育児中は、PCだって開けない、本も読めない。せめてケイタイならどうにか開けるような状態です。
それなのに、ネット上では、欲しい情報が統一されていないのが現状でした。

不便だったから、どうしてないんだろう?あったら便利なのに。
ママ目線の見やすいサイトが欲しいよ。って思っていました。
だから、自分で作りたくなったのでしょう。

それはまるで、慣れない土地で初めて育児をしていた昨年の私、昨日の私を、今日の私が助ける感覚です。
だからこのサイトが、今、乳幼児育児真っ最中のママ・パパの役に立てたら、こんな嬉しいことはありません。

家の中での育児は、とにかく、孤独で不安です。
いつも、これでいいのかな?って手探りです。
無理しないでと言われても、自分が頑張らなきゃ誰がやるの?って日々奮闘しています。
選択肢ばかりが増えて、分かり易い正解がない今の育児に、日々悩んでいます。
美しい街だけど、家の中、心の中は、ぐちゃぐちゃです。
それが自分だけな気がして泣けてくるのです。

でも、本音で話してみると、結構みんな同じ気持ちを抱えて頑張ってることを知るものです。
それで、少し救われます。

「自分だけじゃない。共感してくれる人がいる」それだけでまた、今日頑張るエネルギーになるものです。

もし、本音で話す友人が近くにいない時、我慢し過ぎて涙がこぼれてくるような時、
誰か助けて~って心で叫んでる時、
私がさらけ出す心に触れて、もっと酷い人がいた(笑)とか、同じだ、とか、それでクスクスってしてくれたら、嬉しいのです。

だからできるだけ、素直に心を綴ろうと思います。

今日、私がした初めてのこと、味わった気持ちを、誰かの役に立つ言葉に変える心持ちで、日々更新していきます。

心を言葉にして、はるひ野の空に飛ばす。
それを続けること。

だから、このサイトに完成形はありません。

大それたことはできないけれど、このサイトが、日々頑張るママ・パパの心に寄り添うことができたなら、とても幸せです。

この気持ちを「初心忘るべからず」の意味を込めて、ここに書き記します。

関連記事

  1. アイデアの蕾 アイデアとの付き合い方【メルマガより抜粋】
  2. 若葉台公園の桜満開 大人になってから殻を破るということ
  3. BOSE スピーカー Bluetooth対応スピーカーが、かなりいい!
  4. 祝1年&100記事アップ
  5. 子どもにつられてママも反抗期?!
  6. 2016年の振り返りと来年の抱負【重要告知あり!】
  7. 月と私 月と私
  8. はるひ野 幼稚園 幼稚園アンケートのご協力 誠にありがとうございました

新着記事

  1. 坂本農園 田圃 稲コキ
  2. 汁守神社 お祭り
  3. 麻生区黒川 田んぼ
  4. いのうえのうえん お月見団子作り 親子イベント
  5. はるひ野小中学校で野外上映会

おすすめ記事

  1. 【メールマガジン】会員登録のご案内 メルマガ登録画面
  2. いざという時役に立つ!夜間・土日祝日の小児救急病院一覧【麻生区・稲城市・多摩市】 年末年始 小児救急対応病院
  3. 幼稚園が多過ぎて選べないママのために【本気の幼稚園選び2017】 本気の幼稚園選び

アーカイブ

PAGE TOP