季節の保存食

バシルでジュノベーゼソース作り

バジルレシピ ジュノベーゼ

庭のバジルでジュノベーゼソースを作る

 

5月に植えたバジルが、日に日に大きく育っています。

葉を採れば採るほど増えるのがハーブの不思議なところですね。

シンプルなトマトサラダもバジルを散らすだけでとっても美味しくお洒落になりますし、この時期の食卓には欠かせない存在になっています。

 

pasta_2

 

そして、

バジルには、気管支炎や喘息の症状も和らげる効果があるとか。

そんな訳でたくさん収穫できたバジルを使ってジュノベーゼソース作りに挑戦です。

 

 

ジュノベーゼソースの作り方

 

<材料>

バジルの生葉:1パック

(1パックの分量が不明だったので適当に入れました)

松の実:大さじ1

パルメザンチーズ:大さじ2

にんにく:1片

エキストラバージンオリーブ油:大さじ4

*これは以前作ったハーブオイルで代用しました。ハーブオイルレシピはこちら>>

 

ジュノベーゼ材料

 

<作り方>

材料すべてをフードプロセッサーにかけ、ペーストを作る。

 

pasta_5

 

ジュノベーゼパスタは、このソースを茹でたパスタに和えれば出来上がり。

 

バジルレシピ ジュノベーゼ

 

 

食べた感想は、、、すっごーーーーーく美味しい!

あまりハーブ料理に興味のない夫も、これには食いつきました。

リピ決定のレシピです。

 

あまりにも美味しかったから、バジルが旬の今のうちに保存食として作っておこうと!

という訳で毎度おなじみセレサモスさんに調達しに行きました。

 

セレサモスのバジル

 

さすが、あるある(笑)

バジルがわんさか。

旬が何かを、新米主婦はここで教わっています。

 

3袋を買い込んで、先ほどの分量を3倍にしてまた作りました。

 

pasta_4

 

4袋にすれば良かった(笑)

この製氷皿1かけで軽い一人前なので、我が家は3つで大人二人分のジュノベーゼパスタを作ります。

 

これで夏が終わっても、食べたい時にジュノベーゼパスタが食べられる、しかもレトルト並みに簡単な調理でできるなんて幸せ♡

 

アボガドやエビ、ジャガイモやインゲンなどの具を合わせれば、ぐっとお洒落なおもてなしパスタに仕上がります。

パスタだけでなく、ピザソースとしても使えます。

 

ちなみに、この材料の中で一番高いのが松の実だった。

バジル100円分で2-3人前は作れます。

このコスパ、旬の物を使うってホントお財布にも優しいんですね♡

 

フードプロセッサーさえあれば、ごく簡単に作れるおすすめ保存食です。

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 赤シソジュース 赤紫蘇ジュース作り
  2. 八頭の芋茎 農家直伝!八頭(やつがしら)の芋茎(ずいき)の下ごしらえと食べ方…
  3. 青梅レシピ 梅シロップ・梅酒 子どもと梅シロップ&梅酒作り<青梅目次>
  4. 美味しいしそジュースレシピ 絶品!紫蘇ジュースは青しそと赤シソをミックスさせるのがコツ!
  5. ローズマリーでハーブオイル作り ローズマリーでハーブオイル作り<ハーブレシピ>
  6. 青梅で手作り梅レシピ 子どもと梅酒作りに挑戦<青梅レシピ③>
  7. 自家製味噌作り 自家製お味噌作り 体験レポート<みそレシピ②味噌作り>
  8. 青梅レシピ 梅シロップ 親子で梅シロップ作りに挑戦<青梅レシピ②>

新着記事

  1. ふらっと新百合ケ丘@いのうえのうえんで野菜ハンコ作り&野菜収穫体験
  2. 親子イベント情報
  3. 子連れ飛行機のテクニック
  4. 麻生区古沢 いのうえのうえん
  5. 野菜ハンコ いのうえのうえん エコバック

おすすめ記事

  1. 【メールマガジン】会員登録のご案内 メルマガ登録画面
  2. いざという時役に立つ!夜間・土日祝日の小児救急病院一覧【麻生区・稲城市・多摩市】 年末年始 小児救急対応病院
  3. 幼稚園が多過ぎて選べないママのために【本気の幼稚園選び2017】 本気の幼稚園選び

アーカイブ

PAGE TOP