いろいろ

クッキー作りにおススメの本

毎日食べたいごはんのようなクッキー

親子でできる手作りクッキーの本

 

日中、家の中で子ども相手の遊びに限界を感じて始めた、親子でおやつ作り

 

端から見ればマメな母に見えるのかもしれないけれど、自分にとっては家庭内育児でネタ切れを起こし編み出した、いってみれば苦肉の策だったんですよね。

 

料理苦手な私が息子とおやつを作るなんて、自分でも信じられない光景ですが、この本に出会ってから、クッキー作りにハマっています。

それも親子で。

 

クッキーとビスケットの本 なかしましほ

「まいにち食べたい”ごはんのような”クッキーとビスケットの本」

なかしましほ著

 

今では週に最低でも2回、多くて3回は作っています。

 

使う材料が、全粒粉を始めとした小麦粉と、きび砂糖(又はメープルシロップ)と菜種油だけ、と何ともシンプルかつ安全な上、基本手で混ぜるだけなので、とっても簡単にできます。

息子も食べたい時は自分で材料を出してくるほど。

ボールやクッキングシート、型まで用意して、道具チェックも一丁前にやっています。

 

息子は計量が大好きなのですが、何せ小麦粉をまき散らさない日がないほど、好きだからやらせてあげたいけど、やる気だけで手先の発達が追いつかない2歳児を相手にキッチンは毎度粉まみれになります。

 

cookie_2

 

楽しくやらせることに意義がある!

毎回そう決意はするものの、やっぱり途中で苛ついて計量スプーンを取り上げてしまう幼い母です。

途中で怒る位ならやらない方がいいと言われそうですよね。

もはや2歳児が2人で対等に小競り合いをしているような調理風景です。

それでも最後は二人で美味しいねって言って食べる、それが現時点での私の母性の限界であります。

親子でクッキー作り

 

この本は、料理下手な人でも大丈夫。素材の味で勝負できますから♡とってもおススメのレシピ本です。

 

 

クッキーとビスケットの本 なかしましほ

 

 

 

 

関連記事

  1. はるひ野小学校入学準備グッズ★防災頭巾カバーは背もたれタイプで制…
  2. 黒川竹行燈の会 【動画】『黒川の竹行燈作り』に密着取材
  3. ローストチキン ダッチオーブンでローストチキンを作る② <自宅ガスコンロ編>
  4. メルカリでベビーグッズを出品したら1時間で売れたお話【サンクスカ…
  5. 手作りラベル 子どもの玩具箱用にラベルを作ると、片付け上手になりました。
  6. 無料のマイネットショップの作り方 自宅開業ママにおすすめ!マイ・ネットショップの簡単な作り方
  7. ローストチキンを作ろう クリスマスにローストチキンを作る①下ごしらえ編
  8. 入園入学グッズを手作りしたいママにおススメの生地屋さん

新着記事

  1. 緑と道の美術展2017
  2. 坂本農園 田圃 稲コキ
  3. 汁守神社 お祭り
  4. 麻生区黒川 田んぼ
  5. いのうえのうえん お月見団子作り 親子イベント

おすすめ記事

  1. いざという時役に立つ!夜間・土日祝日の小児救急病院一覧【麻生区・稲城市・多摩市】 年末年始 小児救急対応病院
  2. 幼稚園が多過ぎて選べないママのために【本気の幼稚園選び2017】 本気の幼稚園選び

アーカイブ

PAGE TOP