屋内施設

京王れーるランドで子どもと遊ぶ②<2階&屋外編>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
京王レールランド

 前回の記事「京王れーるランドで遊ぶ①<1階エリア編>」の続きです。

 

2階キッズフロア

続いて2階エリアへ移動です。

 

京王レールランド2階 キッズフロア

 

ここはプラレールやボールプールで思い切り遊べるキッズフロアとなっております。

プラレール好きな子はもちろん、パパ達も夢中になって遊んでいました。

 

無料ですが40分の時間入れ替え制で、混雑時には開始10分前に整理券が配布され入場制限がかけられます。

 

京王レールランド プラレール時間

 

2階窓側はカフェテリアになっていて、持ち込んだお弁当やら、購入したジュースやらを広げて休憩する家族連れで混雑していました。

 

土曜日ということでとても混雑していたため、すぐに2階を後にしましたが、ここは遊べそうですね。

 

 

屋外エリア

 

そして最後は屋外エリアです。

1階の出口を一度出てから、再び同じ切符で向かい側の改札を通り抜ければ、そこが屋外エリアです。

 

京王レールランド 屋外エリア

 

ここには、往年の車両が5台、ドーンと展示されています。

好きな人にはたまらないでしょうね。

 

京王レールランド屋外エリア

 

2歳の息子が真っ先に反応したのはこちら

 

京王レールランド ミニ電車

 

ミニ電車

 

屋外エリアを一周するこのミニ電車は、確か「かぞえ天狗」(教育テレビ「おかあさんと一緒」より)も乗っていたあの電車です。

 

京王レールランド

 

踏切を渡り、トンネルもくぐり、あっという間の一周ですが、子ども達は楽しそうに、親はカメラ片手に並走してる姿が微笑ましかったです。

まさか自分も同じ事態になるとは思いもせず(笑)

 

こちらは1回100円で、あっという間に終わります。

3歳以下で入場料を払っていなくても、乗車代としてこの100円を支払えば、ちゃんとアトラクションに参加できます。

 

 

この日は、多摩動物園の帰りということで、あまり無理せず遊んだので、滞在時間は1時間くらいでしたでしょうか。

おそらく、2階のキッズフロアや、体験型のコンテンツをしっかり満喫すれば、半日以上は遊べる施設ですね。

 

屋外エリアにも屋根がついているので、雨天時には穴場となりそうなスポットです。

 

 

アクセス

 

電車の場合は、多摩動物公園駅を出てすぐなので、アクセスは抜群です。

ただ車の場合は、駐車場代が実際の施設内で遊ぶ金額以上に高くなってしまうのが難点ですね。

 

周辺駐車場の料金が変動型で、週末は1500円が相場。

冬場や雨の日の週末なんかでは、500円ー700円位にまで下がる日もあります。

なので、京王レールランドだけを目的として行くのであれば、

 

雨の日や平日、もしくは動物園帰りという合わせ技が、お得かもしれませんね。

 

 

 

京王レールランド利用案内

 

開館時間:9:30-17:30(17時最終入館)

休館日:水曜日、年末年始(水曜日が祝日の場合は翌日)

入館料:250円(3歳以上)

アクセス:京王線 多摩動物公園駅下車すぐ

電話:042-593-3526

公式HP:京王レールランドHP>>

住所:東京都日野市程久保3-36-39

東京都日野市程久保3-36-39

 

 

 

 BACK << 京王れーるランドで遊ぶ①<1階エリア編>

 

 



スポンサーリンク


スポンサーリンク

  


関連記事

  1. 稲城市iプラザこどもエリア 若葉台 iプラザこどもエリアで遊ぶ<写真追加>
  2. 府中多摩川で無料BBQ 府中郷土の森公園で無料バーベキューを楽しもう@多摩川河川敷
  3. バーベキュー特集 はるひ野・若葉台近辺でバーベキューのできる公園
  4. よみうりランドイルミネーション よみうりランド 無料招待券が届きました<2016年度版>
  5. 京王レールランド 京王レールランドで子どもと遊ぶ①<1階編>
  6. 横浜こどもの国 こどもの国<横浜市青葉区>
  7. よこはまズーラシア動物園 シマウマとチーターが同居する動物園 よこはま動物園ズーラシア
  8. 稲城北緑地でバーベキュー 稲城北緑地公園で子連れバーベキュー

新着記事

  1. 若葉台公園の桜満開
  2. 親子イベント情報
  3. ココリア多摩センター 三越
  4. 市川進養鶏場

おすすめ記事

  1. 【メールマガジン】会員登録のご案内 メルマガ登録画面
  2. いざという時役に立つ!夜間・土日祝日の小児救急病院一覧【麻生区・稲城市・多摩市】 年末年始 小児救急対応病院
  3. 幼稚園が多過ぎて選べないママのために【本気の幼稚園選び2017】 本気の幼稚園選び

アーカイブ

PAGE TOP