屋外施設

こどもの国<横浜市青葉区>

横浜こどもの国

子どもの国で親子で遊ぶ

はるひ野から車で20分程の所にある、巨大屋外施設こどもの国

100ヘクタール(30万坪)の自然豊かな土地に、広大な芝生あり、牧場あり、湖あり、巨大遊具あり、プールありで、こどもを思いきり遊ばせることのできる有料施設です。

 

休日は、牧場側の臨時駐車場(週末限定)が比較的空いていて、巨大トランポリン遊牧場ソフトクリーム売り場が近くに揃っています。

位置的にメインの正面入口から随分と距離があるため、午前中は特に空いている穴場です。

こどもの国<はるひ野カンパーニュ>

 

人気の巨大トランポリン(通称「モーモードーム」)も貸し切り状態で遊べます。

ランチタイムともなると、トランポリン周辺の木陰には、お弁当を食べるファミリーが集います。

こどもの国<横浜市青葉区>

 

午後になると遊牧場には、園内を走るSL(あかポッポ号)に乗って続々と人が集まってきます。

こどもの国<園内SL>

 

午前中は数人で遊んでいたトランポリンも、もはや子どもだらけで、結構キケンです。

こどもの国<巨大トランポリン>

やはり、人と反対回りで楽しむのがおススメでしょう。

 

混んできたら、隣の牛舎で牛と羊を見て、こども動物園へ移動しました。

動物園は別料金ですが、ウサギやモルモットを膝に乗せて、動物達と触れ合えます。

朝10時半から遊んで、この時点で14時。まだまだこどもの国全体の5分の1程度ですが、眠たい息子を抱いて、今日はここで終了です。

 

一日かけて、全て周ることを頑張るよりも、こどもが小さいうちは、一カ所に腰を据えて、安全に、こどもが満足するまで遊ぶ姿を、レジャーシートの上から夫婦交互に見守るくらいが、体力的にちょうどいいかなと思います。

 

木陰に敷いたレジャーシートの上に寝転がり、快晴の秋の空を眺めていると、目の前を赤トンボが横切って行きます。

こどもの国<横浜市青葉区>

こんな時間を持つことも、ママ、パパには必要ですものね。

 

子どもの国の設備<ママ目線>

園内のトイレは、屋外施設の割には比較的きれいです。

各トイレにそれぞれベビーガードと子ども用便座が付いており、オムツ替えスペースと専用のゴミ箱もあるので、使い勝手はなかなか良いです。

授乳スペースもあり、こどもの国というだけあって、親子に優しい公園でした。

 

<子どもの国 案内>

料金:大人600円 こどもは2歳まで無料

駐車場は一日900円

営業時間:9:30-16:30(7,8月は-17:00)

電話:045-961-2111

HP:こどもの国ホームページ>>

住所:神奈川県横浜市 青葉区奈良町700

神奈川県横浜市青葉区奈良町700

 

関連記事

  1. ゆうやけこやけふれあいの里で川遊び 夕焼け小焼けふれあいの里で川遊び(八王子)[子連れで日帰りで遊べ…
  2. よこはまズーラシア動物園 シマウマとチーターが同居する動物園 よこはま動物園ズーラシア
  3. 稲城北緑地でバーベキュー 稲城北緑地公園で子連れバーベキュー
  4. 宮ヶ瀬ダム 宮ヶ瀬ダムの放水を親子で見学@あいかわ公園
  5. 移動動物園 2016/10/1 王禅寺ふるさと公園に移動動物園がやってくる(…
  6. 京王レールランド 京王れーるランドで子どもと遊ぶ②<2階&屋外編>
  7. じゃぶじゃぶ池・水遊びのできる公園 じゃぶじゃぶ池・水遊びのできる公園 特集
  8. バーベキュー特集 はるひ野・若葉台近辺でバーベキューのできる公園

新着記事

  1. 坂本農園 田圃 稲コキ
  2. 汁守神社 お祭り
  3. 麻生区黒川 田んぼ
  4. いのうえのうえん お月見団子作り 親子イベント
  5. はるひ野小中学校で野外上映会

おすすめ記事

  1. 【メールマガジン】会員登録のご案内 メルマガ登録画面
  2. いざという時役に立つ!夜間・土日祝日の小児救急病院一覧【麻生区・稲城市・多摩市】 年末年始 小児救急対応病院
  3. 幼稚園が多過ぎて選べないママのために【本気の幼稚園選び2017】 本気の幼稚園選び

アーカイブ

PAGE TOP