屋外施設

シマウマとチーターが同居する動物園 よこはま動物園ズーラシア

よこはまズーラシア動物園

肉食動物と草食動物って同居していいの?

「ワイルドライフ」(NHK)と「ダーウィンが来た!~生き物新伝説」(NHK)が大好きな子どもの影響で、日々、捕食映像にさらされている我が家です。

先日子ども達の熱望で「よこはま動物園ズーラシア」に行ってきました。

動物園内で、あまりにも自然に暮らしているようだったので、最初は何も感じなかったのですが、しばらくして、家族全員があることに気付いてギョッとしました。

それは、

肉食動物のチーターと、草食動物のシマウマが穏やかに同居している

ということにです。

チーターとシマウマ

この日も朝から、ライオンがシマウマを捕食するシーンをしっかりと見てきたので、シマウマと肉食動物をセットで見ると、どうしてもそのまま捕食される映像に結びついてしまうのは、もはや条件反射のようです。

ソワソワする私たち家族。

大丈夫なの?

チーター狙いすましてない?

シマウマ、そんな吞気で大丈夫か?

穏やかな動物園の中で、もはや我が家だけ臨戦態勢です。

息子は、「飼育員さんに教えてあげた方がいいんじゃないの?」

と、かなり慌てた様子です。

シマウマがやられる!

そう思い込んでいる我が家の前に、ある看板が目に入ってきました。

よこはまズーラシア動物園

「チーターは、自分より大きい草食動物を仕留めることができないので、シマウマ・キリン・エランドとの展示が可能なのです」

はぁ、良かった。

一気に緊張がほぐれ、再び動物園に平和が戻ったような心境になりました。

夏でもおススメな動物園です。

冬の動物園は空いているので結構穴場なのですが、さすがに夏場はしんどいですよね。

ましてや、小さな赤ちゃんを連れて一日屋外で過ごすのはハードです。

けれども、ズーラシア動物園は他の動物園と比べて樹が多く、木陰の中を歩きながら廻れるため、直射日光を避けられます。

よこはまズーラシア動物園

時々涼しげな水場もあるので(入れませんが)、夏にもおススメの動物園です。

ママ目線

屋外施設ですが、トイレはどこも奇麗で使い易いです。

オムツ替えスペースや、授乳室なども充実しています。

ベビーカーで園内を廻れますが、ところどころに階段があり、ベビーカーの場合は遠回りしないとならない場所はあります。

ベビーカーは一日500円で借りられます。正門と北門のレンタルコーナーにありましたよ。

また、動物園内に2カ所ほど、大型アスレチック遊具のあるこどもの遊び場が設けられています。

子どもを遊ばせながら、その横で大人達は休憩していましたよ♪

よこはまズーラシア動物園

 

よこはま動物園ズーラシア情報

【開園時間】9:30~16:30(入園は16:00まで)
【休園日】毎週火曜日(祝日の場合は開園。翌日休園。)12/29~1/1※5月・10月は無休
【入園料】大人(18歳以上)800円・中人(高校生):300円・小人(小・中学生):200円・小学生未満:無料
※入園料もお土産コーナーも、クレジットが使えませんので注意が必要です。
【駐車場】あり。1000円/日
【電話】045-959-1000
【HP】よこはま動物園ズーラシア公式サイト>>
【住所】横浜市旭区上白根町1175-1
【地図】

横浜市旭区上白根町1175-1

関連記事

  1. 東京競馬場 府中 赤ちゃん・子ども連れで楽しむ東京競馬場JRA@府中
  2. 横浜こどもの国 こどもの国<横浜市青葉区>
  3. 府中多摩川で無料BBQ 府中郷土の森公園で無料バーベキューを楽しもう@多摩川河川敷
  4. 多摩動物園 多摩動物公園
  5. ゆうやけこやけふれあいの里で川遊び 夕焼け小焼けふれあいの里で川遊び(八王子)[子連れで日帰りで遊べ…
  6. 稲城北緑地でバーベキュー 稲城北緑地公園で子連れバーベキュー
  7. バーベキュー特集 はるひ野・若葉台近辺でバーベキューのできる公園
  8. 宮ヶ瀬ダム 宮ヶ瀬ダムの放水を親子で見学@あいかわ公園

新着記事

  1. 緑と道の美術展2017
  2. 坂本農園 田圃 稲コキ
  3. 汁守神社 お祭り
  4. 麻生区黒川 田んぼ
  5. いのうえのうえん お月見団子作り 親子イベント

おすすめ記事

  1. いざという時役に立つ!夜間・土日祝日の小児救急病院一覧【麻生区・稲城市・多摩市】 年末年始 小児救急対応病院
  2. 幼稚園が多過ぎて選べないママのために【本気の幼稚園選び2017】 本気の幼稚園選び

アーカイブ

PAGE TOP