食べる 

はるひ野で本格珈琲が楽しめる☆黒川の一軒家カフェ【オン・ザ・ヒル コーヒー】インタビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オンザヒルコーヒー店内写真

珈琲にこだわった大人のためのカフェ

2015年11月に、汁守神社裏の高台にオープンしたカフェ「オン・ザ・ヒル コーヒー」に行ってきました。

黒川のカフェ オンザヒルコーヒー

ここは、オーナーの後藤大和さんと妻のゆう子さんご夫妻が、ご自宅を改装して作ったアットホームなカフェです。

オンザヒルコーヒー店内

挽きたての珈琲の香りが広がる店内には、ボサノバの音楽が流れ、上質なインテリアに、さりげなく置かれたハイセンスな雑誌など、店の隅々まで大和さんのセンスが光っています。

黒川 on the hill coffee

豆から厳選した珈琲は、一杯一杯注文を受けてから挽き、丁寧に淹れられ、どれも本当に美味しいです。

オンザヒルコーヒー

ゆう子さんの手作りお菓子

そんなオン・ザ・ヒルの珈琲にとても良く合うのが、ゆう子さんが手作りしているお菓子です。

お菓子作りが好きなゆう子さんが、毎朝手作りしているケーキやクッキーは、甘さが控えめで、珈琲にとても良く合います。
定番は、米粉で作ったオレンジピール入りチョコレートブラウニーと、ヨーグルト、レモンの酸味が引き立つチーズケーキです。

黒川のオンザヒルコーヒーのケーキ

2017年1月からは、シフォンケーキも登場するそうですよ。

野鳥が集まるテラスガーデン

お店のロゴにも、壁のチョークアートにも描かれているだけあって、お店には、ヤマガラやシジュウカラ、コゲラ等たくさんの野鳥達が集まってきます。

黒川のオンザヒルコーヒー庭

その中には、庭の巣箱から巣立った鳥達もいます。
大和さんにとても懐いていて、野鳥達がまるで実家の庭で安心して遊んでいる子どものようです。

桜の季節には、敷地内の桜も満開になり、こちらの席が特等席になるそうです。

黒川の鳥カフェ

テラス席はペット同伴ができ、週末にはお散歩途中のわんちゃん達で賑わうそうです。

オンザヒルコーヒーテラス席

テラス席の端には喫煙席もあります。

野鳥や花々を眺めながら、地元の豊かな自然を感じ、座り心地の良いソファで、淹れたての美味しい珈琲を味わう。
そんな五感が満たされる贅沢な時間を過ごせるのが、オン・ザ・ヒル コーヒーの魅力です。

子ども向けのメニューやお食事の提供はなく、オムツ替えスペースなどもないので、子連れで行くというよりも、この空間を静かに愉しむ大人のためのカフェと言えるでしょう。

黒川のカフェon the hillのカフェラテ

オン・ザ・ヒル コーヒーではるひ野の歴史を学ぶ

黒川の記念誌「はるひ野の開発と地域野記録『くろかわ』」の編集にも携わっていたゆう子さんからは、私達が知らない「黒川(はるひ野)の歴史」をたくさん聞くことができます。

その中でも、明治時代にこのカフェの場所が「村立黒川学校」という小学校であったお話には、とても驚きました。
関東大震災後に移転し、後の「川崎市柿生小学校黒川分校(現青少年野外活動センター)」となったそうです。

当時は、お店の客席部分がちょうど「教室」で、駐車場部分が「運動場」、キッチンの場所に「いろり」があったそうなのです。

今いる同じ場所で、違う時代の暮らしが繰り広げられていたことを聞くと、感慨深い気持ちになります。

はるひ野という地名の歴史が浅いだけで、この場所には多くの歴史が積み重なって今があるのだと再認識することができます。

ゆう子さんが見せてくれたこちらの本には、そうした黒川(はるひ野)の歴史がたくさん詰まっています。

未販売のため、国立国会図書館でしか見ることのできない貴重な記録誌です。
興味のある方はぜひ、お店でご覧になってみて下さいね。

くろかわ

そんな「学び舎」というこの場所の歴史があるからでしょうか。
読書や書き物、お喋りと、みなが思い思いに過ごしつつも、この場所には「交流」や「学び」が良く合います。

ここに大きなダイニングテーブルがあるのも、

お客様同士が交流をして、教養や情報を交換し合う「サロン」のような場所にしたいから

なのだと、大和さんはおっしゃっていました。

オンザヒルコーヒー店内写真

今後の夢は?

会社を早期退職されて、ご夫婦で念願のカフェをオープンされた大和さんに、今後の夢を聞いてみました。すると、こんな答えが返ってきました。

「人生は時間だから、当たり前のことを毎日繰り返せるこの時間に感謝しながら、
明日もここで珈琲を淹れていたい」

そうおっしゃっていました。

 

オン・ザ・ヒル コーヒー 店舗情報

【年末年始の営業予定】
2016年12月27日・28日 定休日
2016年12月29日ー31日 11:00-17:00
2017年1月1日・2日 11:00-17:00
2017年1月3日・4日 定休日
2017年1月5日より通常営業 11:00-18:00

【営業時間】11:00-18:00
【定休日】火曜・水曜
【電話】044-987-6103
【HP】オン・ザ・ヒル コーヒー公式サイト>>
【Wi-Fi】なし
【住所】神奈川県川崎市麻生区黒川136
【駐車場】無料3台
【地図】

神奈川県川崎市麻生区黒川136



スポンサーリンク


スポンサーリンク

  


関連記事

  1. 黒川の竹行灯 地元資源を工芸品に【黒川竹行燈の会】代表の野島さんインタビュー
  2. はるひ野飲食店情報 はるひ野のカフェ・レストラン特集
  3. 元木ご夫妻 黒川の元木農園でいちご狩り★美味しいイチゴの食べ方・見分け方【動…
  4. ベーカリーレストラン サンマルク 焼きたてパンが食べ放題☆ベーカリーレストラン サンマルク<多摩南…
  5. 若葉台ピザ食べ放題 ピザ食べ放題で子どもタダのお店@若葉台
  6. コメダ珈琲店町田鶴川店 コメダ珈琲<町田鶴川店>
  7. アベーテはるひ野 はるひ野の一軒家イタリアン『リストランテ アベーテ 』
  8. 市川進養鶏場 麻生区黒川 市川さんの美味しい赤玉卵【市川進養鶏場インタビュー】…

新着記事

  1. 若葉台 ヤギ 除草作業
  2. 若葉台 テレビ朝日メディアセンター外観
  3. 親子イベント情報
  4. ココリア多摩センター 三越

おすすめ記事

  1. 【メールマガジン】会員登録のご案内 メルマガ登録画面
  2. いざという時役に立つ!夜間・土日祝日の小児救急病院一覧【麻生区・稲城市・多摩市】 年末年始 小児救急対応病院
  3. 幼稚園が多過ぎて選べないママのために【本気の幼稚園選び2017】 本気の幼稚園選び

アーカイブ

PAGE TOP