母ごころ

子どもが風邪を引いた時どうしてますか?【アンケート結果公開中】

*3月に掲載した記事内で募集したアンケート結果を公開しています。


今日は、やることが盛りだくさんの一日。
ということで、朝から気合いを入れて夕食作りまで終わらして、準備万端で出発です。

と思ったら、なんだか末っ子ちゃんの様子がおかしい。。

嫌な予感。

子どもが3人になって、一度一人でも風邪を引くと、感染感染で、結局3人が完治するまで、平気で3、4週間かかるという事態を、何度も何度も味わってきました。

この冬なんて、胃腸炎×3回→インフルエンザ×2回→RSウィルス×2回と、まぁ流行の風邪は全て経験させていただいた訳で、夫婦揃ってぐったりでした。

そんな経験から「初期に迅速対応」が、家訓のようになっているわけで、本日も登園前に病院へ直行したわけです。

案の定、「ウィルス性の風邪」で、当然「登園禁止」。

病院の特診室にも、先生にも、この状況にも、何だか慣れてしまっている自分に成長を感じつつ、今日の予定が雪崩のように崩れていく様を、呆然と眺めている心境でした。

今日は誰にも頼れない。。

こんな時は、今日やりたかった10のことを考えるんじゃなくて、今日できそうなこと1つを選んで集中するしかありません。

何より、末っ子ちゃんを溺愛する看病するという大役があるわけですし。

案の定、当の本人はママ独占で、一人っ子絶賛満喫中です。
兄の玩具を存分に拝借して遊んでいます。
日頃は、兄弟の中で一番の低音ボイスですが、やけに高音を発しています。
機嫌がいいのが何よりです。

早めに休めたことは、子どもにとっても、看病する親にとっても「育児だけ」考えれば負担が軽く済むわけです。

が、しかし、しかし、、、ですよ。

うーん。この後どうしましょう。働くママが日々さらされている現実ですよね。

そこで皆様に質問です。


1.子どもが風邪を引いたらどうしてますか?

  • 妻が(仕事等を休んで)看病 (61%, 14 Votes)
  • 夫の両親に看病をお願いする (22%, 5 Votes)
  • 夫が(仕事等を休んで)看病 (9%, 2 Votes)
  • 妻の両親に看病をお願いする (4%, 1 Votes)
  • 病児保育を利用する (4%, 1 Votes)
  • ベビーシッターを利用する (0%, 0 Votes)
  • ご近所さんやママ友にお願いする (0%, 0 Votes)
  • その他 (0%, 0 Votes)

Total Voters: 18

Loading ... Loading ...

※ここでいう「仕事」とは、「求職活動中」や「起業準備」「勉強」「社会奉仕活動」「学校関係」など広く含みます。


2.1の満足度も教えて下さい

  • 仕方なくそうしている (41%, 7 Votes)
  • 普通 (24%, 4 Votes)
  • 不満である (18%, 3 Votes)
  • まぁまぁ満足している (12%, 2 Votes)
  • とても満足している (6%, 1 Votes)

Total Voters: 17

Loading ... Loading ...

みなさんどうされているのか、現状を知りたくてアンケートをお願いしてみました。

ママ達が働き易い社会はどんなものか、ママ目線で考えて発信していけたらいいなーと、本気で考えるている今日この頃でございます。

 

追記:アンケートのご協力、ありがとうございました!

関連記事

  1. 子連れ飛行機のテクニック 家族旅行をもっと楽しく!飛行機内でのおススメ子ども・赤ちゃん対策…
  2. 黒川の領主も女性だった!直虎を親子で楽しむための【戦国時代の基礎…
  3. 赤ちゃん・子どものインフルエンザの症状と対処法 今年のインフルエンザの特徴 子ども・赤ちゃんの症状と対処法・服…
  4. 仕事人間が専業主婦になる(育休する)と・・・
  5. 子ども服のリサイクル いらない子ども服をリサイクルして断捨離&社会貢献
  6. 子ども泣いたら外へでよう 子ども泣いたら外へ出よう!
  7. 子どもが日本医科大学多摩永山病院に入院した時、兄弟のケアにおスス…
  8. カブトムシ 我が家のご長寿カブトムシ

新着記事

  1. 麻生区黒川 田んぼ
  2. いのうえのうえん お月見団子作り 親子イベント
  3. はるひ野小中学校で野外上映会
  4. ふらっと新百合ケ丘@いのうえのうえんで野菜ハンコ作り&野菜収穫体験
  5. 親子イベント情報

おすすめ記事

  1. 【メールマガジン】会員登録のご案内 メルマガ登録画面
  2. いざという時役に立つ!夜間・土日祝日の小児救急病院一覧【麻生区・稲城市・多摩市】 年末年始 小児救急対応病院
  3. 幼稚園が多過ぎて選べないママのために【本気の幼稚園選び2017】 本気の幼稚園選び

アーカイブ

PAGE TOP