イベントレポート

くすのきフェスタ2016年@はるひ野小中学校

くすのきフェスタはるひ野

 第7回くすのきフェスタは2016年12月10日(土)開催!!

毎年恒例となっている「くすのきフェスタ」が今年もはるひ野小中学校にて開催されます。

午前10時からは「クリスマスチャリティーコンサート」が行われ、
その後11時から「くすのきフェスタ」が始まります。
内容は、毎年大人気のバザー、飲食店、お楽しみコーナー、スタンプラリー等が行われる予定です。

※アリーナで行われるバザーでは、入学グッズも手に入りますよ。来年度入学予定の方必見です。
地域交流もできるくすのきフェスタ。家族みんなで楽しめるイベントです。

 はるひ野小中学校 くすのきフェスタ2013体験談

2013年12月14日(土)はるひ野小中学校で行われた「くすのきフェスタ 2013」に行ってきました。
くすのきフェスタ2013@はるひ野小中学校

 

はるひ野小中学校のPTA主催によるイベントで、バザーやゲーム、コンサートやステージイベント、模擬店や地元品の販売にいたるまで、地域上げての大イベントといった雰囲気で、会場には多くの人が集まっていました。

 

はるひ野小中学校の関係者でなくても、当日受付をすれば「来校者」の名札(シール)を貼って入場ができます。

偶然、前を通りかかっただけの私たち家族も、飛び入り参加してきました。

 

模擬店のカレーや焼きそば、パンケーキや豚汁などは、お昼前から行列ができています。

くすのきフェスタ2013@はるひ野小中学校

 

中庭の階段にも、子ども達がずらーっと座って、出来立てのご飯を頬張っています。

くすのきフェスタ2013@はるひ野小中学校

 

多目的ホールにはテーブルと椅子が用意されていて、そこで食事を取ることもできます。

室内の一角には、授乳室も設けられていて、とても親切な印象を受けました。

さすが、親御さん主催のイベントなだけありますね。

 

大アリーナでは、ゲームとバザーが行われていて、すごい人気です。

くすのきフェスタ2013@はるひ野小中学校

くすのきフェスタ2013@はるひ野小中学校バザー風景

 

小アリーナでは、「スター誕生」と題して、選ばれし生徒達によるパフォーマンスが披露されていました。

 

自分の子どもが在校生でなくても、地域ぐるみでこういったイベントが行われていること、そして地域の子ども達が大勢参加していること、そのイベントが大いに盛り上がっていること、そのことを、ものすごく嬉しく感じました。

 

このお祭り騒ぎの雰囲気にいち早く飲み込まれたのは、普段物静かな夫の方でした。

妙に興奮して声がいつも以上に大きくなっていた姿が、可笑しかったです。

それほど、新参者である私達家族にとっては、嬉しいイベントだったのです。

 

ここで偶然ご近所さんに会ったり、子どもの関係者に会いご挨拶などしていると、いよいよ私達も地域にとけ込んできたんだなぁと、妙に実感するものですね。

 

こういった地域イベントが増えていくことで、ここに住む人たちの繋がりが濃くなり、街が活性化して、地元愛が育ち始めることを、大いに期待してやみません。

 

このイベントを実現した親御さん達を始め、地域の方々の見えない努力に、陰ながら感謝と労いの意を込めて、ひっそりと拍手を送りたいと思います。

 

来年も楽しみです。

 

神奈川県川崎市麻生区はるひ野4丁目8−1

 

関連記事

  1. 新百合ケ丘イオン親と子の遊びタイム 親と子の遊びタイム <新百合ケ丘イオン>
  2. はるひ野 あさお区民祭り 第34回 あさお区民まつり 2016年10月9日開催
  3. 黒川どんど焼き 黒川のどんど焼き2017とお団子の秘密
  4. コンサート ズーラシアブラス 0歳からのオーケストラ ズーラシアンブラスmeets 東京交響楽…
  5. 緑と道の美術展in黒川2016 【緑と道の美術展in黒川2016】はるひ野ー黒川海道緑地ーセレサ…
  6. お相撲さんとお餅つき はるひ野保育園・くろかわのぞみ保育園でお相撲さんとおもちつき大会…
  7. しんゆりマルシェ新百合ケ丘 しんゆりマルシェ 2016年10月22(土)開催決定!
  8. 遊園地よみうりランド

新着記事

  1. 坂本農園 田圃 稲コキ
  2. 汁守神社 お祭り
  3. 麻生区黒川 田んぼ
  4. いのうえのうえん お月見団子作り 親子イベント
  5. はるひ野小中学校で野外上映会

おすすめ記事

  1. 【メールマガジン】会員登録のご案内 メルマガ登録画面
  2. いざという時役に立つ!夜間・土日祝日の小児救急病院一覧【麻生区・稲城市・多摩市】 年末年始 小児救急対応病院
  3. 幼稚園が多過ぎて選べないママのために【本気の幼稚園選び2017】 本気の幼稚園選び

アーカイブ

PAGE TOP