「食べれるお庭作り」プロジェクト

食べれるお庭づくり ナス編

食べれる庭にしたい!

相変わらず一人で命名して勝手に行なっている一人プロジェクトシリーズ。
今回のテーマは「食べれるお庭作り プランター編」です。

芝生は食べられないけど、畑は食べれる。

そう奮起して、自宅庭の芝を剥がして畑にしたのはかれこれ4年も前のこと。

当時の記事が、相変わらず人気記事にランクインしているのは嬉しいですね。

それ以降、自宅庭では飽き足らず、貸し農園を始めてみたり

八ヶ岳まで出向いてお田植えしてみたり

間も無く蕎麦栽培を始めるなど、拡大の一途をたどってきましたが、何故だか、ここへきて、自宅でプランター栽培もしてみたくなったのです。

もはや、このジャンルだけは、自分の欲の赴くままにさせてもらっており、子ども達も置き去りの勢いです。

「子どもの食育」なんて大義名分は、後付けでしかありません(苦笑)。家族の理解に感謝です。

今年の栽培計画

さて、今回の「食べれる庭づくり」の方法は「プランター敷き詰め大作戦」です。

仲良しのお隣さんが「今年は使わないから使って〜」とプランターを貸してくれたおかげで、プランター11個で家庭菜園にのぞみます。

所狭しとプランターが庭を占領していますが、その内訳はこちら。

・とうもろこし×1個
・トマト×1個
・枝豆×5個
・ナス×1個
・バジル×1個
・ブロッコリー×1個
・イタリアンパセリ×1苗
・人参×2個

食べれるお庭づくり ブロッコリー編

枝豆の魅力

上記の中でも、枝豆だけで、5プランターを占領するという、えこひいきぶりです。

枝豆贔屓の理由は「発芽の可愛さがハンパない」からです。

発芽見たさに、どんどん追加で蒔いていたら、過半数に届く勢いで増えてしまいました。

食べれるお庭づくり 枝豆編

いつも食べてる枝豆の、あのまんまの姿形で土からひょっこり出てきて、
それが二つにパカんと割れて、外側に反り返って双葉になる姿がね、

もう、

感動ものの可愛さなのです。

発芽に萌えている自分にも笑えてきますが、こればかりはたまりません。

植物は、一生の中で発芽するその一瞬に一番エネルギーを使う

と聞いたことがあります。

枝豆のみならず、発芽は子供の誕生に立ち会う気分で、正直、収穫よりも私の中では感動する場面なのです。

植物ごとに発芽の仕方に個性があって、今の季節は楽しくて仕方ありません。

人参の発芽
( 写真:人参の発芽)

プランター栽培の魅力

さて、畑を経験してからプランター栽培を始めるなんて、順番が逆な気もしますが、やはりプランター栽培は、いいですね。

畑と違ってプランター栽培の良い点は主に3つです。

① 作業が楽
② ほぼ失敗なし
③ 毎日観察できるし適期を逃さない

やはり、貸し農園だと、毎日行けないし、うっかり忘れているうちに、収穫逃して、大量の雑草とひたすら格闘するという惨劇を、毎年繰り返しています(笑)。

また、自宅庭一角の畑の場合は、土作りが案外難しく、連作となるので、うまくできる年とできない年と収穫に差が生じるのが現状です。
(なので今年は、半分は自生となった青しそ、半分は子ども達の花壇となってます。)

その点、プランター栽培だと、土の入れ替えが簡単で、作業もしやすく、窓越しでも見れるので、間引きや追肥やわき芽取りの作業も適宜行える上、収穫適期も逃さない!など、育てやすさは群を抜いてます。

食べれるお庭づくり ナス編
(写真:なす。あっという間にできました)

一方で、欠点もあります。

プランターや土など初期費用がかかる点はもちろんですが、私にとっての最大の欠点は、

マイ鍬(くわ)の出る幕がない。


ということです。

鍬でひたすら土を耕す作業が好きなので、(これを「開墾欲」と呼んでいますが)それを発散できない物足りなさが、正直ありますが、これはあまり参考にならない欠点ですよね。

開墾欲は、蕎麦蒔きの時に発揮するとして、やはり、自宅庭で食べ物が成るというのは、なんとも豊かさと、安心感を実感できるものです。

そして、家庭菜園の目的を「収穫」とするならば、やはりプランター栽培が近道という結論に達しました(笑)

関連記事

  1. 黒川貸し農園

    貸し農園① 黒川散歩で貸し農園発見!

  2. ソラマメの収穫

    そら豆のプランター栽培②収穫・ソラマメの丸焼き 編

  3. 虫取り

    黒川の貸し農園でカブトムシの幼虫採取!【大地レンタルファーム】

  4. 庭の芝生を畑に

    庭の芝生を畑にするゾ<家庭菜園②>

  5. 八頭の芋茎

    農家直伝!八頭(やつがしら)の芋茎(ずいき)の下ごしらえと食べ方・作り方

  6. レイズドベッド

    庭の芝生を畑にするゾ<家庭菜園④>

おすすめ水遊びスポット

水遊びスポット
  1. 黒川 コインランドリー Land Laundry 全自動洗濯乾燥機

    主婦の味方!旅行後の洗濯が劇的に楽になる方法

    2018.08.03

  2. 成田ゆめ牧場ファミリーオートキャンプ場 フリーサイト 

    成田ゆめ牧場ファミリーオートキャンプ場で親子キャンプの感想 [マ…

    2018.07.10

  3. 自然と遊ぼう

    親子で楽しむキャンプ場 特集 キャンプ場はママ目線で勝手に採点☆

    2018.07.09

  4. 食べれるお庭づくり ナス編

    「食べれるお庭作り」プロジェクト

    2018.06.22

  5. NAS永山 キッズ スイミングスクール

    NAS永山スイミングスクールの口コミ・最新情報

    2018.06.21

  6. 地元でできる習い事 公開!話題のボクシング無料体験の感想

    2018.06.12

  7. 稲城 スイミング アクラブ プール

    夏に間に合う!アクラブ稲城でスイミングを始めよう

    2018.06.01

  8. 町田リス園

    立て看板が怖すぎる!町田リス園で餌やり体験 @町田薬師池公園

    2018.05.28

  9. 産休手当・育休手当はいつ、いくら支給されるの?計算方法と支給ス…

    2018.05.25

  10. NAS若葉台 キッズバレエスクール

    小学生からのバレエデビューにおすすめ「キッズバレエスクール」@N…

    2018.05.20

  1. 麻生区黒川 田んぼ

    農はコミュニケーション☆黒川の農家・坂本さんの田んぼで「はざがけ…

    2017.09.22

  2. 黒川竹行燈の会

    【動画】『黒川の竹行燈作り』に密着取材

    2017.02.03

  3. 有限会社ユーコーポレーション会長 梅澤馨さん

    はるひ野町内会 初代会長 梅澤馨氏にインタビュー

    2017.06.09

  4. 坂本農園 田圃 稲コキ

    坂本キヨさんと黒川の田圃で稲こき@坂本農園

    2017.10.16

  5. 黒川の竹行灯

    地元資源を工芸品に【黒川竹行燈の会】代表の野島さんインタビュー

    2017.01.19

  6. 麻生区古沢 いのうえのうえん

    しんゆり野菜をお洒落に提案 いのうえのうえん[インタビュー&…

    2017.07.07

  7. 市川進養鶏場

    麻生区黒川 市川さんの美味しい赤玉卵【市川進養鶏場インタビュー】

    2017.03.03

  8. 元木ご夫妻

    黒川の元木農園でいちご狩り★美味しいイチゴの食べ方・見分け方【動…

    2017.02.17

  9. パティスリーマナ

    黒川の美味しいケーキ屋さん【パティスリーマナ】

    2016.12.18

  10. オンザヒルコーヒー店内写真

    はるひ野で本格珈琲が楽しめる☆黒川の一軒家カフェ【オン・ザ・ヒル…

    2016.12.27

  1. 諏訪幼稚園 多摩市 園庭

    諏訪幼稚園【多摩市】最新入園情報

    2018.04.06

  2. ラフクルー若葉台

    ラフ・クルー若葉台保育園の一時保育

    2014.10.09

  3. バオバブ保育園若葉台

    若葉台バオバブ保育園 一時保育<らっこ組>

    2014.10.10

  4. はなぶさ幼稚園 稲城市 体操 運動会

    はなぶさ幼稚園【稲城市】入園最新情報

    2018.04.06

  5. グランド はるひ野 BUDDY

    BUDDY バディはるひ野校 最新入園情報

    2018.04.06

  6. 錦秋幼稚園 多摩市 園舎

    錦秋幼稚園【多摩市】最新入園情報

    2018.04.06

  7. 黒川のぞみ保育園

    くろかわのぞみ保育園 一時保育 <かきのこ組>

    2014.10.13

  8. 多摩市 すみれ幼稚園 園庭

    すみれ幼稚園【多摩市】2018年入園最新情報

    2018.04.06

  9. コマクサ幼稚園 設備

    コマクサ幼稚園【稲城市】入園情報

    2018.04.06

  10. はるひ野保育園

    はるひ野保育園 一時保育<トマト組>

    2014.10.11

本気の幼稚園選び kids.haruhino.tv

記事一覧