屋外施設

多摩動物公園

多摩動物園

 

多摩動物公園に子連れで行く

 

はるひ野から車で30分ほどのところにある「多摩動物公園」に、このお正月家族で行ってきました。

正月休みで混んでいるかと思いきや、意外にも空いていました。

やはり寒いですからね。

 

多摩動物公園入り口

 

確か、5月の連休に訪れた時は、駐車場代が1500円だったのに、真冬の今日は700円と半値以下に。

平日や雨の週末は駐車場代が500円の日もあります。

 

いやはや、冬の動物園は穴場ですね。

 

山の地形を利用して、まるでハイキングしながら動物を見ているかのような作りの多摩動物公園は、坂道も多く、そしてとても広く、ベビーカーを押しても抱っこしても、結構な運動量になります。

 

 

多摩動物園の賢い回り方

 

そこで、おススメな回り方としては、入ってすぐの所に停車している無料の「シャトルバス」に乗車して、まずはてっぺんまでバスで上ってしまうという方法です。

そして、園一番奥(頂上付近)に位置するインドサイやオラウータンの前でバスを下り、山道を下りながら動物を見て回れば、上りながら進むよりもずっと楽というわけです。

(注:コアラ館まではまだ少し上ります)

 

 

ライオンバスに乗る

 

そうは言っても、我が家はまずはライオンバスに乗ることから始まるので、バス技が使えません(涙)

なので徒歩で巡ります。

入り口入って右手の坂を上り(結構急です)、ライオンバスへ直行です。

 

いつもは、数十分並ぶのが当たり前なほどの人気なのに、冬場は並ばずして乗車できます。

 

そして、ライオンバスという名のゼブラ柄のバスに乗車し、いざ出発!

 

多摩動物公園 ライオンバス

 

広々とした園内に、ライオンが数十頭、日向ぼっこしています。

お食事中のライオンを間近でみることもできます。

この迫力は、まるでサファリパークのようですね。

 

多摩動物園ライオンバス

 

バスの左右どちら側に座っていても、ライオンが至近距離で見れるよう、車体の向きを順番に変えてくれるので、ライオンが反対側にいるからと、身を乗り出さなくても大丈夫ですよ。

 

 

家族写真はコアラ館の前で

 

多摩動物園コアラ

 

園内の一番奥に位置するコアラ館の前には、写真撮影のできるスポットがあります。

赤い梅の花をコサージュのようあしらった賀正スタイルのコアラ(オブジェ)と共に、椅子に座っての家族写真を、スタッフの方に撮ってもらえます。

*季節ごとにコアラのファッションは変わります。

 

その場で印刷された写真は1,000円で買うこともできますし、持参したカメラでも撮影してもらえるので、買わずとも記念写真を撮ることができます。

 

コアラのオブジェをバックに、家族揃ってコアラの帽子を被り、コアラの人形を持たされ、コアラずくしの家族写真も、なかなか面白いですよ。

 

 

黄色い帽子着用でプレゼントを貰う

 

この日、息子は珍しく家にある黄色い帽子(以前保育園で使用していた物)を被って行くと言って聞かず、園児でもないのに一人黄色い帽子を被って動物園に向かいました。

そんな息子に入り口でまさかのサプライズがありました。

 

それは、入場ゲートをくぐると

「今日は黄色い物を身につけている子にプレゼントがあります」

と声をかけられ、案内されるがまま行った先で、動物園のカレンダーを貰えたのです。

 

これは、園内で行われているスタンプラリーの景品と同じのようです。

到着早々、ラッキーな出来事でした。

 

多面体の球体のように仕上がるカレンダーは、12種類の動物がそれぞれ印刷されていて、息子も大喜び。

 

後日、お家で作成したのですが、嬉し過ぎて転がして、像さんを見たくて広げて破ってしまい、あっと言う間に破壊されてしまったため、写真にも残せず。

 

近々多摩動物公園に行く予定のある方は、黄色いものを身につけていかれると、いいですよ?

 

 

 ママ目線

 

多摩動物公園は屋外施設ではありますが、園内のトイレはとても清潔で、ベビーガードも、子ども用便座もオムツ替えのペースも設置されています。

入り口入ってすぐのエリアでベビーカーの貸し出し(有料:500円)もしています。

 

たま動物園 ベビーカー貸出し 多摩動物園 有料ベビーカー

 

もちろん、授乳室もありますし、売店ではお子様ランチだけでなく、離乳食の販売もしているので、子連れにとっても利用しやすい施設です。

 

多摩動物園 離乳食販売

 

 

 多摩動物公園 案内

開園時間:9:30-17:00時(入園券の発売は16:00まで)

休園日:毎週水曜日

料金:大人600円/中学生200円/65歳以上300円 ※小学生以下無料

電話:042-591-1611

住所:東京都日野市程久保7−1−1

アクセス:京王線、多摩モノレール「多摩動物公園駅」下車、徒歩1分

東京都日野市程久保7−1−1

 

多摩動物園を出たら、目の前には「京王レールランド」が待ち構えています。

余力があれば、こちらへGO!

 

「京王レールランドで遊ぶ」 >>

 

 

関連記事

  1. じゃぶじゃぶ池・水遊びのできる公園 じゃぶじゃぶ池・水遊びのできる公園 特集
  2. 若葉台公園でBBQ 若葉台公園で子連れバーベキュー
  3. よこはまズーラシア動物園 シマウマとチーターが同居する動物園 よこはま動物園ズーラシア
  4. バーベキュー特集 はるひ野・若葉台近辺でバーベキューのできる公園
  5. 京王レールランド 京王レールランドで子どもと遊ぶ①<1階編>
  6. 移動動物園 2016/10/1 王禅寺ふるさと公園に移動動物園がやってくる(…
  7. 府中多摩川で無料BBQ 府中郷土の森公園で無料バーベキューを楽しもう@多摩川河川敷
  8. 宮ヶ瀬ダム 宮ヶ瀬ダムの放水を親子で見学@あいかわ公園

新着記事

  1. 坂本農園 田圃 稲コキ
  2. 汁守神社 お祭り
  3. 麻生区黒川 田んぼ
  4. いのうえのうえん お月見団子作り 親子イベント
  5. はるひ野小中学校で野外上映会

おすすめ記事

  1. 【メールマガジン】会員登録のご案内 メルマガ登録画面
  2. いざという時役に立つ!夜間・土日祝日の小児救急病院一覧【麻生区・稲城市・多摩市】 年末年始 小児救急対応病院
  3. 幼稚園が多過ぎて選べないママのために【本気の幼稚園選び2017】 本気の幼稚園選び

アーカイブ

PAGE TOP