お知らせ

若葉台にヤギが出た!

若葉台公園にヤギがでた

若葉台にヤギが出た!

若葉台の三和&ユニディの建物と、ヤマダ電機の間のこの斜面に・・・

若葉台ユニディのやぎ

ヤギがいた!

若葉台やぎ

野生?!な筈はないですよね。

これ、実はヤギによる除草作業なんですって。

ステキな試みですこと♡

よく見ると、食べてる食べてる。

若葉台のヤギ

今日は草の合間から3頭のヤギが見れましたが、噂では4頭いるとか。

ユニディ3階につながる駐車場の階段からも見えますよ〜。

若葉台のヤギ

普通、草刈りってものすごい音を立てながら、草の破片をまき散らせて行われるものですが、ヤギによる除草作業って、、、本当にほんわかしていてのどかなんですね。

轟音の変わりに、草を軽快に踏みつけるサクッ、サクッとしたヤギの足音や、

草の中から聞こえる虫の声、

風が吹く度に揺れる葉の音、

そして時々気の抜けるような声で鳴くヤギの声とか。

平和だなぁ。

道行く人が、大抵足を止めて見てるんですよね。

見ちゃうよね(笑)

そして笑ってる。

休んでしまう。

町の中のヤギ、なかなかのキャラです。

当たり前のことだけど、人が要らないからと労力と多大な燃料を使って消却してゴミとなる「草」も、ヤギや動植物にとっては大切なご飯であり、住処なんですよね。

それをわざわざエネルギーやお金を使ってゴミに代え破棄している今の「当たり前」に、疑問を感じるきっかけとなりましたね。

何か、除草に限らずだけど、すごく大変な思いをして維持してる色んなこと、本当に必要なのかなぁと、そんな気がしてきてしまいました。

本当はしなくてもいいこと、たくさんあるはず。

田んぼに農薬撒く変わりに、合鴨に住んでもらう。とかね。

昔ながらの方法にたくさん知恵はあるんだもん。

ヤギみてたらさ、新たな思考回路になっちゃった。。

時間のペースがね、そこだけあまりにもゆるゆるだったから(笑)

いいなぁ~こういうリズム。こういう社会って。

このヤギによる除草作業は6月16日(月)から7月10日までとのこと。

当然のことながらヤギは生き物ですからね。

柵の中にゴミを投げ入れたり、大きな音を立てて脅かすのはNGですよ~。

yagi_1

追記

8月24日、ユニディに寄ったついでに斜面を覗いてみると、なんとまだヤギさんは暮らしていました!

結局、9月19日までやぎさんによる除草作業は続きました。

また戻ってきてくれると嬉しいですね。

2015年度のヤギによる除草日程はこちら>>

関連記事

  1. 若葉台にヤギが出た! 若葉台公園にヤギが戻ってきた!
  2. 若葉台 ヤギ 除草作業 ヤギによる除草作業の季節となりました@若葉台
  3. Instagram 始めました・インスタグラムの始め方
  4. はるひ野カンパーニュ 記事内にGoogleマップを導入しました
  5. これから幼稚園を選ばれる方々のため お子様の幼稚園のご意見・ご感…
  6. 記念樹を植えよう!川崎市苗木プレゼント 記念樹を植えよう!川崎市苗木プレゼント<樹繋きづな>
  7. 思いで記念樹川崎市 川崎市思い出記念樹「樹繋」の苗木が届きました
  8. はるひ野カンパーニュ はるひ野カンパーニュのバナー作りました。

新着記事

  1. 緑と道の美術展2017
  2. 坂本農園 田圃 稲コキ
  3. 汁守神社 お祭り
  4. 麻生区黒川 田んぼ
  5. いのうえのうえん お月見団子作り 親子イベント

おすすめ記事

  1. いざという時役に立つ!夜間・土日祝日の小児救急病院一覧【麻生区・稲城市・多摩市】 年末年始 小児救急対応病院
  2. 幼稚園が多過ぎて選べないママのために【本気の幼稚園選び2017】 本気の幼稚園選び

アーカイブ

PAGE TOP